地域紹介  

学区の安全マップ(jpg)


  馬宮東小学校は、荒川左岸の堤防に沿った細長い地域を学区としています。「馬宮」の由来は、西遊馬村と二ツ宮村の合併により、西遊馬の「馬」と二ツ宮の「宮」を合わせ馬宮村となったことによります。その後、大宮市と合併し、浦和市・与野市と合併し、さいたま市として現在に至っています。〔私塾(寺子屋)馬宮村大宮市さいたま市〕
 馬宮地区は、荒川の豊かな恵により稲作を中心とした農業地域として昔から開発されてきました。本校の北東側には、江戸時代この辺り一帯の開発にあたった永田家の長屋門が、昔のたたずまいを残しています。
 また、このあたりでも荒川は氾濫との戦いの歴史でもありました。荒川の文字の示すとおり、昔は台風や大雨が降ると氾濫を繰り返すほどでしたが、荒川をまっすぐにし河川敷をつくる改修工事により現在の姿になりました。水害から家を守る水屋や旧荒川のびん沼川等から当時の様子をうかがうことができます。(さいたま市と川越市の境は昔の荒川でした。)最近でも(平成21年)学校前の堤防の工事をしました。
また、荒川にかかる治水橋(じすいはし)は、荒川の改修に尽力した斉藤祐美(自ら治水と号した)翁の功績をたたえ命名されました。この治水橋の下には、天然記念物に指定されたサクラソウの自生地があります。
 現在の学区は、農業を営む人と農村地帯の中に開発された団地や新興住宅街に住む勤め人との混在する地域となっています。

富士山、春(4月下旬)水田に水を張った時
 
秋(9月下旬)イネの刈り入れの時
 
冬(11月下旬)空気が透き通った時
 
    学校付近の目印
   高城寺
   馬宮コミュニティセンター
   馬宮公民館
   JAさいたま
   長屋門
   
   錦乃原
   荒川
   指扇駅
   
   二ツ宮
   
 地図上で手のマークが出てきたら写真をごらんいただけます。戻るときは戻るボタンかページの上方に動かしてください。上のボタンをクリックしても同じです。
       
     
   学校の北側には高城寺があります。天文12年(1543年)開創といわれる古いお寺です。   明治6年(1873年)にこの寺の中に遊馬学校ができました。これが馬宮東小学校の始まりです  
     
   高城寺の庚申塔
江戸時代前期、寛文3年(1663年)の年号が刻まれており、石塔の中央に青 面金剛像を浮き彫り年、童子・邪鬼・鶏・猿などを表現する典型的な形をとっています。市内ではごく初期に建てられた庚申塔の一つで、「遊馬村 是衆拾四人」と刻まれているところから、市の有力者によって建立されたものと考えられます。
学校から見られる高城寺。隣はお墓になっています。   
       
       
       
   入口です。図書館、児童クラブ、老人福祉センター、集会室があります。  
       
    コミュニティセンターから馬宮東小学校、高城寺が見えます。 屋根が日本建築の切妻になっています。  
       
       
       
   さいたま市馬宮支所
・さいたま市立馬宮公民館です。
 馬宮公民館前にある案内板です。  
       
       
       
   JAさいたま(農協)馬宮支店です。   JAさいたま(農協)のとなりが学校です。   
       
       
       
   江戸時代初期にできました。長屋門としては市内最大規模だそうです。関東郡代伊奈忠次が陣屋(侍の詰め所)を建て、家来の長田氏が拝領したと伝えられています。  
       
   門の中にはカゴが2つありました。昔使っていたものでしょうか。(殿様用ではなく、一般のカゴです)上の方につるしてありました。   長田医院の隣にあります。  
       
   馬宮中学校  土屋中学校  
       
       
   学校の近く(南東)にあるのが馬宮中学校です。学校の北には土屋中学校があります。本校の卒業生が行く中学校です。  
       
       
   錦乃原さくら草自生地の碑    
   サクラソウの自生地として有名です。  
       
   今年のサクラソウまつりは4月18日19日20日でした。   サクラソウがところどころきれいに咲いていました。   
       
   治水橋の下付近にあります。   ここから馬宮東小学校の校舎が見えます。  
       
       
       
   JR指扇駅です。小さな駅舎です。川越線(埼京線)のこのあたりは単線です。  ホームと出口がかなり近くなっています。   
       
   (じすいはし)    
       
  職員室から見える治水橋です。正式には「じすいはし」といいます。  
   治水橋    
   この橋は平成5年6月にできました。   
       
   橋から馬宮東小学校を見ることができます。   
       
       
       
   週末は釣り人が数人見かけます。  このあたりの荒川の川幅は60mくらいです。  
  二ツ宮    
   二ツ宮    
   二ツ宮(氷川神社、八幡神社)が隣り合うことからつけられました。